ワキガクリーム口コミ調査隊
*
ワキガクリーム口コミ調査隊 > クリアンテは脇汗やワキガに効果があるのか実際に試してレビューします!

クリアンテは脇汗やワキガに効果があるのか実際に試してレビューします!

ワキガクリームは現在いろいろなメーカーから販売されていますが、今回はクリアンテというワキガクリームを使ってみました。

「クリアンテって本当に臭いケアに効果があるの?」
「クリアンテのクリームって使いやすい?」
「脇以外には使えないの?」
などクリアンテが気になっている人は是非参考にしてみてください。

クリアンテとは

クリアンテとは美的ラボというメーカーが開発したワキガクリームです。

クリアネオ・ラポマイン・デオシーク・ノアンデといったワキガクリームと比べると知名度は低いですが、成分や品質は劣らないクオリティのデオドラントアイテムとなっています。

クリアンテを実際に使ってみた

クリアンテのレビュー

クリアンテを実際に購入して試してみました!
パッケージはシンプルで、外出先でもハンドクリームや美容クリームと思われるようなデザインなので使いやすいと思います。

クリームの匂いはほぼ無臭で薬用という感じ

クリアンテのクリーム

腋臭ケアをするワキガクリームとして重要なのは無香料であるということですが、クリアンテもほぼ無臭です。
匂いはクリアネオなどと似ていて、薬用クリームのような香りがします。

1プッシュした時の量はクリアネオよりも少なかったです。
なので脇に塗る際は数回プッシュして塗らないとまんべんなく塗れないかなという印象を受けました。

テクスチャはいたって普通

クリアンテのテクスチャ

テクスチャはよくある保湿クリームという感じで、特にベタつきが気になるような感じでは無かったです。
クリームを塗った後に服を着ても違和感も特に感じません。

伸びも悪くないので数回プッシュしてクリームを出せば脇にしっかり塗ることができます。

塗れば消臭効果はあるが制汗は…

もちろん、塗った直後は消臭効果があります。
余計な香料もついていないため、臭いケアはできていると言えると思います。

ただし、個人的に制汗効果はあまり感じなかったです。
やはり塗っても汗をかく量はそこまで少なくなった感じはしなかったのが正直なところです。

汗をかくとクリームも流れてしまうので、持続させるにはこまめに塗る必要があります。

クリアンテの注目成分とその効果について

フェノールスルホン酸亜鉛

クリアンテに配合されている有効成分にフェノールスルホン酸亜鉛があります。
この成分は収れん作用を肌に与える働きがあり、汗が沢山出やすいワキなどを中心に使用することで、毛穴を収れん作用で引き締めることで分泌を抑えることが出来ます。

自然に毛穴が引き締まるので、汗が原因となって起こるわきがの症状を抑える効果が期待できる特徴を持っています。

パラフェノールスルホン酸亜鉛は分泌物の中に含まれるタンパク質に反応することで凝固物をつくる働きがあります。
このことから汗腺に凝固物がしっかりフタをすることが出来るようになり、過剰な分泌を防ぐことが出来るようになるメリットがあります。

また、殺菌作用があるので、ワキの雑菌の繁殖を防ぐことが可能になり長時間清潔な状態を維持することが出来ます。
そのため、軽度から中度のわきがの症状であれば、ある程度汗の分泌と殺菌効果によって綺麗なワキを維持することが出来る成分として注目されているのです。

シャクヤクエキス

クリアンテには化学成分の他にも植物から配合されている天然成分も豊富に含まれている特徴を持っています。その一つが「シャクヤクエキス」です。

このシャクヤクエキスは、植物のシャクヤクから抽出された天然成分となっています。わきがの症状は、過剰に分泌される皮脂に雑菌が入り込み、繁殖して嫌な臭いを発する原因となります。

そこでシャクヤクエキスの成分の働きとして、皮膚上の皮脂バランスを整えつつ、肌のコンディションを整えるために必要な保湿も十分に行うことが出来ます。

通常皮脂が雑菌や汗腺からの分泌物が混ざり合った臭いをより強烈にすることから、シャクヤクの働きによって皮膚の皮脂バランスを整えることにより臭いが抑えることが出来るようになるのです。

天然成分なので肌に負担が少なく、安全に使用することが出来る点も大きなメリットです。
また、クリアンテが乾燥せず潤いを与えるというのは、こうした保湿する役割を果たすエキスの配合によるものです。

ワレモコウ

クリアンテに配合されている天然成分の一つに「ワレモコウ」があります。
このワレモコウはバラ科・ワレモコウ属の植物から抽出された成分となっています。

わきがの原因は汗の分泌が大きく影響していることから、汗の分泌を抑える方法としてワレモコウに含まれている収れん作用が肌に働くことによって、毛穴を引き締める効果を期待することが出来ます。

臭いを抑える成分の代表格である柿渋と同じように、優れた抗菌・抗酸化作用を持っているタンニンを多く含んでいる特徴があります。

この成分は実際に生薬に用いられている成分の一つで、止血や湿疹の治療などでも活躍しているため、抗炎症作用なども期待することが出来る優秀な成分の一つとして注目されています。

ワレモコウは、低刺激で皮膚を保護する還元成分も期待されて配合されています。
ワキの部分は皮膚が薄くデリケートな部分の一つでもあるので、きちんと皮膚を保護することでコンディションを整えることが出来ます。

ハトムギ

クリアンテに配合される天然成分に「ハトムギ」が配合されています。
ハトムギは漢方としても利用されている特徴を持っていおり、別名ヨクイニンで知られており、デリケートな部位の肌質を整えるスキンケア成分として多くの人に使用されている特徴を持っています。

実際にハトムギを利用したスキンケア化粧品にはローションなどが有名であり、ローションを普段のスキンケアに使用すると硬くなった肌の角質を柔らかくして、ターンオーバーを正常化させることが出来るメリットがあります。

さらにハトムギは肌荒れを防ぐ効果を期待することが可能で、両脇のシェービングなどでダメージを受けている皮膚を保護してコンディションの良い状態に整える効果があります。

また、殺菌や抗菌効果にも優れているのでわきがの臭いの発生を抑制して、清潔な状態を保つことが可能です。

天然成分で低刺激となっているので、角質層が薄いワキに使用しても肌トラブルが起こりにくく、肌質を気にせずに使用できる成分です。

クリアンテの使い方と使える部位について

1日数回臭いが気になる部位に塗るだけ

クリアンテはクリームタイプのデオドラント剤であるため、気軽に持ち運びができますし、シーンを問わずに利用できるメリットがあります。

使い方も非常に簡単で臭いが気になりだす前に気になる部分に一日に数回程度直接該当部位に塗るだけで良しとされているので非常に使いやすいのです。

具体的には寝る前や出かける前、出かけた先で汗をかいた際などに塗ることで嫌な匂いを未然に防ぐ事ができるので上手に活用したいものですね。

なおデオドラント剤には様々なものがありますが、クリアンテ一つだけで十分に臭いを防げますし、他のデオドラント剤と併用してしまうと汗腺に汚れや不純物が詰まってしまう大きな原因になりますし、デオドラント剤同士が混ざり合ってしまい逆に嫌な臭いを出してしまう現任にもなってしまいます。

クリアンテを利用する際には必ず単独で利用し、他のデオドラント剤とは極力併用しないようにしましょう。
ちなみにボディーペーパーなどとの併用は大丈夫です。

臭いが気になりやすい脇に塗る

クリアンテの利用が最も有効的と考えられる部位の一つがワキです。
ワキは蒸れやすい上に人によっては汗腺が集中しているため特に汗をかきやすく汗によって嫌な臭いが発生しやすいのです。

また、腋臭の人も現代社会においては少なからずいるためワキの嫌な臭いを予防したり防いだりするためにはクリアンテが大きな役割を果たすのです。

具体的なクリアンテの塗り方ですが、適量を手のひらに伸ばして揉み込むように両脇に塗っていきます。

2回から3回程度クリアンテを直接脇に塗ることで数時間は嫌な臭いの発生を抑えてくれるので、出かける前などには丁寧に塗り込んでおくことで短時間の外出であれば途中で塗り直すこともなく臭いを防げます。

半日から1日程度の長時間の外出の場合は出かける前に塗り込んでおくことに加えてクリアンテを携帯し、4時間から5時間軽度経過した頃に化粧室で塗り直すのがおすすめです。

なお4時間から5時間という感覚はあくまでも目安のなので暑い日には短いサイクルで塗り直しましょう。

女性が気になりやすいデリケートゾーンに塗る

デオドラント剤の中には薬品が多く配合されているためにデリケートゾーンなどの粘膜に利用できないものが多数ありますが、クリアンテは赤ちゃんからお年寄りまで安心して利用できるように主に天然成分でできているためデリケートゾーンにも問題なく利用できます。

デリケートゾーンは女性が臭いを気にしやすい部分ですし、雑菌などが混入しやすいため汗による蒸れと雑菌によって嫌な臭いが発生してしまいがちです。

しかし、クリアンテは汗のケアと雑菌のケアの両方ができるのでデリケートゾーンのニオイ対策にも非常に高い効果が期待できるのです。

なおデリケートゾーンに利用する際にはダイレクトに塗り込むのではなく、まずは適当な量を手のひらや手の甲に出して引き伸ばしてから少しずつ塗っていくのがおすすめです。

このような方法で塗ることで塗りすぎてしまうリスクを軽減できますし、塗った瞬間にヒヤリとした感触を覚えることがないので安心して継続利用できるのです。

加齢臭が気になる首筋などに塗る

クリアンテは汗のケアに加えて非常に高い除菌力を誇るデオドラント剤であるため、細菌の繁殖直が原因で発生してしまう嫌な臭いの予防や対策に効果的です。

脂汚れや細菌の繁殖などが原因で嫌な臭いが発生してしまう加齢臭にもクリアンテは効果的と考えられます。
実際にクリアンテを使ったことで加齢臭を抑えることに成功したという声は多数見られるのです。

加齢臭が発生しやすい代表的な箇所は首筋や耳の裏などになります。
クリアンテを塗る前にこれらの箇所を清潔な状態にしておき、直接クリームを塗ることで効果的な臭い対策ができます。

加齢臭は枕などの寝具にも臭いが移りやすいため該当箇所が清潔な状態になっている入浴後から就寝前までの時間帯に首筋や耳の裏などに塗っておくと効率的な臭い対策が可能となります。

なお、耳の裏に塗る際には誤って内耳などの耳の中にクリームが入ってしまわないように気をつけることが大切です。またつけすぎないように心がけることで快適に過ごせます。

実質0円でお試しできる

クリアンテの定期コースであれば実質0円(※送料は負担)でお試しすることができます。
ただし、定期コースは最低4回継続しないといけないため、0円のキャンペーンを利用する際は注意が必要です。

単品価格 8,700円(税抜)
定期価格 初回630円(税抜)/2回目以降5,600円(税抜)
※4回継続

効果が感じられない場合は返金してもらうことができるため、そういった制度を利用してもいいと思います。

ちなみにワキガクリームとして人気のクリアネオは定期縛りも無く、定期価格も4,611円(税抜)と割安なので、個人的にはクリアネオをオススメします。

Pocket